未経験の方へ

社畜OLが健全メンズエステの副業を始めたら人生が変わった話

更新日:

OLのイメージ図
こんにちは。このサイトを運営しているモルワイデ綾です。
今回は、私が健全メンズエステで働いた経緯のお話をしようと思います。

私は24歳まで都内でOLとして働いていました。

私の働いていた会社は毎日2~3時間の残業は当たり前なうえに、月収が手取18万円程度。いわゆるブラック企業というやつでした。

頑張っていればいつか給料が上がる。

それだけを信じて働いていたのですが、業務が増えていくだけで全く給料が上がっていく気配はなく、ただただ日々が過ぎていくだけでした。

私が風俗エステを辞めた理由

落ち込んでいるOL
実は、OLとして働いていた頃から生活費を補うために「風俗エステ」で働いていました。

「風俗エステ」とは、簡単に言うと健全ではない風俗のメンズエステです。

風俗なのでもちろん抜きはしますし、お客さまの前で全裸にならなくてはなりません。

それだけなら「まあお金を稼ぐためだし、割り切るしかないか……」と我慢できるのですが、正直ストレスにはなります。

それ以上に困ったのは、本番行為を求めてくるお客さまです。

これが一番ストレスでした。

もちろん風俗エステのお客さまの中には、ちゃんと風俗エステのサービスを受けに来てくれる方もいるのですが、かなりの頻度(1日1人以上)は本番行為を求めてくる方がいました。

いちいち断るのがつらかったのですが、我慢して耐えていました。

ですが、ある日、私が風俗エステを辞める決定的な出来事が起こってしまいました。

それは、お客さまからのレイプ行為です。

いくら「本番しようよ」と言ってくるお客さまでも、さすがに押し倒して無理やり犯そうとしてくる人はいません。

だって、そんなことしたら犯罪なのですから。

しかし、そのお客さまは私に対してさんざん怒鳴り散らした挙句、無理やり押し倒してきました。

もちろん接客時は下着も付けていない状態です。必死に抵抗しましたが、男性の強い腕力で組み伏せられ挿入されました。

必死に泣きながら抵抗して、何とかホテルの廊下に逃げてすぐにお店に連絡しました。

普段は「本番交渉?まあ頑張って断ってね」程度のことしか言ってくれないスタッフさんも、さすがに血相を変えて迎えに来てくれました。

が、スタッフさんが来る頃にはすでにそのお客さまは逃亡済みでした。

結局そのあと警察に行って被害届を提出しようとしたのですが、警察は私が風俗嬢だからかまともに取り合ってくれません。

なんなら説教までしてきました。

結局、その日のうちに風俗エステはやめました。

健全メンズエステとの出会い

アロマオイルの画像
風俗エステを辞めたとはいえ、本業のOL一本では生活ができません。

もうすこし治安のよさそうな地域の風俗エステに移籍することも考えましたが、きっとまた同じような被害にあって嫌な思いをするに違いないとおもい、どうしてもやりたくなかったです。

そんな感じでモヤモヤと悩んでいた時に見つけたのが「健全メンズエステ」のお仕事でした。

メンズエステというと、ひげの脱毛とかをやってくれるサロンを連想する方もいるかとは思います。

私が見つけた「健全メンズエステ」は、そういった美容を専門に扱う場所ではなく、

女性のセラピストが男性のお客さまに癒しを提供するリラクゼーションサロン

です。

風俗エステから性サービスをなくしたもの。といった感じですね。

正直なところ、風俗エステのお仕事でひどい目にあった後なので、「健全メンズエステ」とはいえまた同じような目に合うのではないかという不安はありました。

ですが、背に腹は変えられません。

副業の収入がない状態では、生活が立ちいかないので仕方のないことではあります。

私は覚悟を決めて、メンズエステの応募フォームに必要事項を記入し、送信ボタンを押しました。

健全メンズエステが安心な理由

胸をなでおろす女性
メンズエステの応募をして数日後、いよいよ面接当日。

約束の時間より少し早めに到着できるように電車に乗った私は、面接官にする質問をいくつか考えていました。

・週末だけの出勤でどのぐらい稼げるのか
・セラピストの身を守る対策は用意されているのか
・本当に性的サービスはないのか

特に、三つ目の「性的サービス」については、しっかりと聞いておこうと思いました。

なぜなら、メンズエステのことを調べていたときに、性的サービスを強要するようなお店があるという情報を見ていたから。

面接場所は駅近くの繁華街にある雑居ビルでした。

若干緊張しながら「本日15時からの面接できました。」と声をかけると、スーツ姿の細見の男性が出てきて。

「○○さん(本名)ですね。お待ちしておりました。」

と、事務所の一角に通されました。

パッと見た感じ、普通の事務所といった印象です。

面接では、事前にお店に送ったプロフィールをもとに「働く理由」と「なぜここを選んだのか」といった当たり障りのない質問。そしてお仕事内容の詳しい説明がありました。

健全メンズエステのお給料について

週末だけの出勤の場合、1日10時間出勤して平均5万円程度。

土日の二日間出勤すれば、一週間で10万円。

月給に換算すれば40万円ぐらいが相場だそうです。

風俗エステのお給料とあまり変わりません。

もちろん風俗エステと同じようにお客さまがつかなければお給料は発生しませんが、性的サービスなしでここまで稼げれば十分すぎるほどです。

CLICK !
メンエスの給料は
メンズエステのお給料は?→非風俗なのに風俗以上に稼げる可能性も!

メンズエステで働く前に、お給料の仕組みについて気になりますよね? 実はメンズエステのお給料は、風俗じゃないのに「風俗と同じぐらいかそれ以上」稼げちゃうんです! この記事では、メンズエステのお給料につい …

健全メンズエステの安全対策

私が面接に行った健全メンズエステはマンション型で、ワンルームマンションの一室でお仕事をします。

私の働いていたところは、入り口のところに防犯カメラが設置されているのでお客さまはめったなことができないようになっているようでした。

もし何かあってもお店のスタッフさんがすぐに駆け付けられるように、事務所の近くのマンションでのお仕事なので安全面は風俗エステより上でしょう。

CLICK !
メンズエステの営業形態の違い
メンズエステのマンション・店舗・派遣の特徴

メンズエステには「マンション型」「店舗型」「派遣型」の三種類があります。 知っている人は多いけど、詳しい違いについては知らない人も多いのではないでしょうか? 今回は、そんなメンズエステの3タイプについ …

健全メンズエステは本当に健全なのか

最後に、「本当に性的サービスがないのか」

お仕事内容の説明のときに一度説明をしてもらい性的サービスがないことは確認済みですが、念押しということで聞いてみました。

すると面接担当の方は、私の不安さを汲み取ってくれたのか先ほどよりも詳しく「健全メンズエステで性的サービスがない理由」について説明してくれました。

そもそも「健全メンズエステは風営法の許可を取っていないため、性的サービスを行えない」ということ。

性的サービスを提供する風俗店は、風俗営業法という法律に基づいて届け出を出さないといけないそうです。

メンズエステの場合はそもそも性的サービスを提供しない前提なので、この届け出を出しません。

もしも、届け出を出していない健全メンズエステが性的サービスを提供していることが発覚した場合、営業停止になったりお店の運営者が逮捕されてしまうことがあるのだそうです。

なので、健全メンズエステではお店のセラピストにも性的サービスをしないようにきつく言っている。

ということでした。

性的サービスを提供しない理由、風俗エステとあまり変わらないお給料、そしてお店のスタッフさんの雰囲気のよさに惹かれその日のうちに入店を決めました。

CLICK !
メンエスで働くメリットとは?
風俗より好待遇!?|メンズエステで働くメリット10個

風俗とメンズエステだと、メンズエステのほうがメリットがたくさんあるって知っていますか? 今回はそんなメンズエステのメリットを10個ほどご紹介します♪ 目次1 風俗じゃない2 彼氏・旦那公認でお仕事がで …

健全メンズエステでの再出発

面接を受けた翌週、今度は研修を受けるためにお店に伺いました。

研修の担当の女性(もともとメンズエステのセラピストさん)は、お仕事の内容以外にも、「過剰要求のかわし方」「おさわりされない方法」などもすごく丁寧に教えてくれました。

この講習はかなり実用的で、風俗エステのときもこういう話しが聞ければよかったなと思いました。

いまさらそんなことを言っても仕方がないんですけどね(笑)

講習は約3時間程度で終わり、その日のうちにセラピストとしてデビューすることになりました。

最初のお客さまは、40代半ばぐらいの中肉中背の男性です。

お客様さまをお部屋に通し、少しお話をしてからシャワーを浴びていただき、マッサージをします。

私が接客で驚いたのは、そのお客さまが全く過剰要求をしてこないことでした。

風俗エステのころは「本番ないの?」とよく聞かれていて、うんざりしていたのですが、健全メンズエステのお客さまは「抜き」すら要求してこない方がほとんどだったのです!

もちろん、中には過剰要求をしてくるようなお客さまもいましたがほとんどの方が、「健全メンズエステ」を健全に楽しんでいるといった様子でした。

結局初日は研修もあり5時間だけの勤務でしたが、3万円ほど稼ぎました。

その後、本業のない土日に10時間働いて、1日平均5万円以上は持って帰ることができました。

お客さまが多い日には、なんと10万持ち帰ることができた日もあります。

10万という額は、風俗エステではありえない金額でした。

働いているうちに健全メンズエステのお仕事が好きになって、定期的にマッサージの講習に通ってセラピストとしてのスキルを磨いていきました。

もっとメンズエステの仕事がしたい……。

健全メンズエステのお仕事を始めて1年ぐらい経ったころ、私は本業だったOLを辞めてメンズエステのセラピストとして生活をしていくことを決意しました。

風俗エステよりメンズエステをおすすめする理由

私が風俗エステより健全メンズエステをおすすめする理由は

・風俗エステと同じぐらい稼げる
・性的サービスがないから病まない
・過剰要求をしてくるお客さまが少ない
・マッサージのスキルが身につく

の4つです。

特にお給料に関しては、専業になってからは月平均100万円ほど稼げるようになり、お金も相当貯めることができました。

またメンズエステという仕事柄、自分がマッサージを受けることにも興味が出てきて、今では立派なエステマニアです(笑)

おかげで、自分の親や昔からの知り合いに「綺麗になったね」と言われることも増えました。

あなたもメンズエステで働いてみませんか?

初めてのメンズエステでも安心!女性を第一に考えたメンズエステの求人情報はこちら>>

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モルワイデ・綾

メンズエステ経験5年の元セラピスト。現在はメンズエステの業務のお手伝いをしながら、セラピストさんやメンズエステで働きたい方に向けたブログを執筆しています♪

-未経験の方へ

Copyright© 【メンズエステ求人】ラグタイムグループ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.