未経験の方へ

メンズエステで稼ぎたいなら入店時期は超大事!

更新日:

 

初めてメンズエステで働こうとお考え中のあなた、

「入店にベストな時期ってあるのかな」

なんて気になりませんか?

結論から言うと、あるんです!

メンズエステで効率よくしっかり稼ぎたいと思ったら、入店時期のベストタイミングを知っておくことが大切です。

一体なぜなのでしょうか?

今回はその「理由」と、私なりに考える「ベストタイミング」をお答えします。

入店する時期でお給料が大幅に変わります!

メンズエステ業界でお仕事しよう、と決める最大の理由はやはり「お金」でしょう。

出来るだけ収入を得たいと考えるのは、この業界で働く女性なら当然のことです。

メンズエステのお給料は、いわゆる「出来高制」

つまり、OLのように毎月の固定給が決まっているわけではなく、実際に施術をして初めてお給料が発生するシステムです。

当たり前のことですが、接客をせずに待機しているだけではお給料はもらえません。

だったら、なるべく接客の機会が多くて忙しい“繁盛店”で働きたいと思いますよね。

うん、それは正解。

でもメンズエステはどんなに人気店でも一年中を通じて忙しいわけじゃないんですよね。

皆さんは【繁忙期(はんぼうき)】【閑散期(かんさんき)】という言葉を耳にしたことはありませんか?

入店にベストな時期を考える上で、この2つはとても大切です。入店の時期を間違えると、稼げるはずのお給料が大幅に変わってしまうかもしれません!

メンズエステの繁忙期は「ボーナスシーズン」

一般的に言われるメンズエステ業界の繁忙期は、おおまかに2つです。

一つは7月から8月にかけてのサマーシーズン、そしてもう一つは12月から1月にかけての年末年始シーズンなんです。

なぜならこの時期はボーナスシーズンでお財布がホカホカ温まっていて、しかも長期連休で時間の余裕がたっぷりあるから。

帰省や旅行などで環境が普段と変わることで、ちょっと開放的な気分になったりすることも、メンズエステの利用客が増える理由だと言われますね。

そうそう、長期連休と言えばゴールデンウィークもそうですが、大抵の会社はボーナス前なので、繁忙期になるかどうかは景気によって割と左右されるとか。

逆に、長期連休明けの2月や9月、あるいは会社の決算期や人事異動で忙しい3月あたりは閑散期だと言われています。

ん? だったらもう答えは出たようなもの。

メンズエステに入店するなら、繁忙期の7月や12月で決まりなんじゃない!?

ちょっと待ってください。それほど単純な話ではありません。

メンズエステは「エステ」なので、実際にお仕事を始めるまでに習得しておくべき技術(=マッサージ)がいっぱいあります。まして、初心者ならなおさらです。

繁忙期に入店となると、お仕事にまだ慣れないうちにバタバタと忙しくお客様につくことになってしまいます。

せっかく繁忙期でお客様がそれなりに付いたとしても、未熟な施術でいっぱいいっぱいの状態でリピーター客など望めるでしょうか。

メンエスの入店時期は【閑散期】がおすすめ!

繁忙期にたくさん接客しても、そのお客様がリピーターになってくれなかったら閑散期にはどうなるか……想像してみてください。

そう。1日1件も指名がなく、毎日お客様がゼロなんて可能性も。

そんな悲惨なことになるのを避けるためにも、初心者がメンズエステに入店するならいわゆる「閑散期」がベストだと思います。

閑散期に入店すれば、時間的な余裕をもってマッサージ講習に臨めます。きっと数か月後の繁忙期にはリピーターを獲得できる接客術が身についているはず。

お分かりいただけましたか?

私が考えるメンズエステの入店時期は、2月~3月、9月ぐらいがベスト。今からなら9月が狙い目でしょう(今はコロナの状況もあるので、セオリー通りとは限りませんが)。

ちなみに、閑散期に来てくださるお客様は「冷やかし」じゃなくて、本当にメンズエステが大好きという方がほとんどです。

こういうお客様って、リピーターになってくださる確率が高いのが特徴。閑散期に入店すると、そういった「太客」に出会える可能性もアップしますよ。

繰り返しになりますが、

「初心者がメンズエステに入店するなら閑散期がベスト!」

今回はこれだけ覚えておいてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モルワイデ・綾

メンズエステ経験5年の元セラピスト。現在はメンズエステの業務のお手伝いをしながら、セラピストさんやメンズエステで働きたい方に向けたブログを執筆しています♪

-未経験の方へ

Copyright© 【メンズエステ求人】ラグタイムグループ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.