お悩み・お役立ち

メンズエステに女性客が来店することはある? 女性客への対応法も紹介

投稿日:


メンズエステは「メンズ(=男性向けの)」と名称にある通り、基本的に男性のお客様向けにリラクゼーションサービスを行っています。だから、メインの利用客は男の人となっています。

でも、女性だって、メンズエステで癒されてみたいなと思うことありますよね。その場合、果たして女性はお客様として対応してもらえるのでしょうか?

実は、男性客メインのメンズエステでも、女性がお客様として利用できるケースもあります。

(ただし、すべてのメンズエステ店が「女性OK」なわけではありません)

今回のコラムでは

・メンズエステに女性が来る理由とは?
・どんな女性がメンズエステに来るのか?

などを中心に、メンエスにいらっしゃる女性のお客様への対応方法を紹介していきます。

メンズエステに女性客が来る理由


メンズエステに女性客がなぜ来店するのか、気になっている方は多いと思います。

女性のエステと聞くと、エステティックサロンをイメージするのが一般的でしょう。

しかし、エステティックサロンの施術は瘦身や脱毛などの美容系がメイン。リンパマッサージなどもしてもらえますが、密着度や寛容さはあまり期待できません。

そうしたサービスは女性向け風俗なら期待できますが、

女の子
そこまで濃厚な風俗サービスはいらないけど……可愛い女の子にマッサージされて癒されたい

という願望を抱いている女性もたくさんいます。

最近は女の子が女性アイドルファンを公言して追っかけをする例も増えているように、女性好きとまではいかなくても、可愛い子にマッサージを受けたいという女性は意外といるんです。

他に、女性客がメンズエステを利用するのにはこんな理由もあります。

男性にオイルマッサージされたくない

女性がメンズエステを利用する理由として「男性にマッサージされたくない」といったことをよく耳にします。

女性がセラピストを務めるサロンはメンエス以外にもありますが、そうしたエステでは「もしかしたら、男性セラピストに当たるかもしれない」という不安があるようです。

その点、メンズエステは容姿端麗な女性セラピストがマッサージしてくれるので安心なのでしょう。

また、メンズエステではディープリンパなどキワどい部分も含め、全身をアロママッサージで入念にほぐしてもらえます。

男性に鼠径部マッサージされるのは抵抗ありますが、相手が同性なら大丈夫と考える女性客も多いようです。

マッサージ技術向上のため(セラピストの場合)

女性セラピストが、自身の技術向上や接客力アップのために自ら利用客としてメンズエステに来店することもあるようです。

メンズエステでは女性講師によるマッサージ講習を行っていますが、講師にも得手不得手があるため、一人の講師から教わるだけでは技術がかたよってしまうことも……。

その点、自らお客としていろんなセラピストに入り、生の施術テクニックを身をもって体感することで技術の収得度をぐっと深めることができます。

マッサージを受けることで日頃の溜まった疲れも解消できるので、一石二鳥です。

メンズエステを女性が利用するときの流れは?


女性客がメンズエステを利用する場合、男性客とは違った特別な対応やサービスはあるのでしょうか?

結論から言えば、リラクゼーションマッサージの提供というメンズエステの基本は、お客様が女性であろうと変わることはありません。

違いは、男性客が紙パンツ一枚なのに対し、女性客の場合は紙パンツ+紙ブラ(不織布製のブラジャー)着用ということぐらいでしょうか。

お店によっては、施術前のカウンセリングを男性客よりも入念に行うケースもあります。

女性客はマッサージに対する要望を割と細かく伝える傾向があります。

「〇〇を重点的にほぐしてもらいたい」といったリクエストはもちろんですが、このときにポイントとなるのが「密着度」

やはり同性同士だけに、どこまで肌を密着させていいのかは気を遣うところ。あまり密着しすぎても、不快に思われてしまう可能性もあります(お互いにレズっ気があるなら話は別ですが)。

そのため、事前のヒアリングでどんな施術がいいのかをお互いに確認しておくことが必要です。

女性客OKのメンズエステ情報はどこで探す?


メンズエステは、どのお店でも女性客が利用できるわけではありません。

ネットで情報を探しやすい女性用風俗と違って、メンズエステは女性客の受け入れ可否がホームページを見ただけだとわかりにくいケースもあります。

そんなときに便利なサイトを見つけたので、シェアしておきますね。

女性による女性のためのメンズエステ体験談サイト【NeWoMens】

このサイトは『色街diary』というメンズエステ体験ブログサイトが運営しています。

色街diaryはなかなか濃厚な(笑)体験談レポートばかりが掲載されていますが、こちら『NeWoMens』の紹介文にはこんな崇高なメッセージが載っています。

企画の目標

この企画は単に女性による体験レポートをしてもらおうというだけの話ではありません

目標は、メンズエステにおける女性客需要の掘り起こし

それを目指します!

レディースエステではなく、メンズエステ施術による女性への癒しの提供…

これまでにたくさんのメンズエステセラピストと出会い、色々な施術を受けてきたからこそ、それが決して夢ではないことを確信しています。

メンズエステセラピストの皆さんは、とてつもない癒しの力を持っているのです。

この癒しの力を男性だけが享受するというのは非常にもったいないと思うわけです。

この癒しの力を女性にも伝えられたら・・・

きっとメンズエステはもっと面白くなるはず!

ここに書かれている通り、このサイトは女性ライターが実際にメンズエステを体験した上で紹介しているところがミソ。

掲載されている店舗数はまだまだ多くはないものの、体験談はさすがに濃い内容です。何より、いろんなお店の情報をまとめて見られるのはありがたい♪

メンズエステを利用してみたい女性には、大いに参考になりそうなサイトです。

もう一つ、ユーチューブでこんな動画も見つけました。

女性が女性にメンズエステしたらどうなる?

こちらは、メンズエステ体験ブログサイト『紙パン同盟』とメンズエステ女性求人サイト『リフガイド』編集部(リフガイド女子部)がコラボした企画。

実際の施術風景は残念ながらありませんが、女の子のメンズエステ体験談が生々しく語られています。

女性同士によるリラクゼーションマッサージの雰囲気を知りたい――そんな方に役立ちそうな動画だと思います。

まとめ


以上、メンズエステの女性利用客についてご紹介しました。

女性客がメンズエステに来店するのには、いろいろな理由があります。

メンズエステを利用する女性はレズっ気がある人ばかりかというと、そんなことはありません!

純粋に、男性よりも女性にマッサージされる方がリラックスできる女性も多いことが、今回のコラムでお分かりいただけたと思います。

これから先、メンズエステにおける女性客の需要はますます増えていくかもしれない――なんて筆者は楽しみにしています。

ラグタイム求人情報

メンズエステ求人
スマホ用投稿フローティングバナー
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

モルワイデ・綾

メンズエステ経験5年の元セラピスト。現在はメンズエステの業務のお手伝いをしながら、セラピストさんやメンズエステユーザーに向けて役立つ情報を発信しています♪

-お悩み・お役立ち

PAGE TOP

Copyright© メンズエステ【ラグタイム】通信 , 2023 All Rights Reserved.